ES-WP97と型落ちのES-WP82の違いを比較、口コミ評価をレビュー!ボディ&フェイス用光美容器・光エステ

アイキャッチ画像出典:パナソニック

パナソニック ボディ&フェイス用光美容器・光エステES-WP97と型落ちのES-WP82の違いを比較、口コミ評価をレビューを調査しました。

新モデルのES-WP97の発売日は2021年3月1日

型落ち旧モデルのES-WP82の発売日は2020年3月1日

どちらもハイパワーでも肌にやさしくムダ毛ケアができる光美容器のパナソニック最上位モデルです。

新モデルは肌刺激をおさえながら、パナソニックの光エステ史上最高レベルのパワーへバージョンアップ。

  • MAQUIA2021ビューティーギア部門賞
  • ホットペッパービューティーコスメ2021上半期総合ムダ毛ケア部門で第1位
  • &ROSYベストコスメアワード2021上半期読者編ムダ毛ケア部門1位

3つも受賞しており高い評価を受けています。

目次

ES-WP97と型落ちのES-WP82の違いを比較

ES-WP97
(新モデル)
ES-WP82
(旧モデル)
カラーゴールドシルバー
電源方式交流式交流式
電源・電圧AC100~240V(自動電圧切替付) 50-60HzAC100~240V(自動電圧切替付) 50-60Hz
消費電力約75W(照射準備時)約75W(照射準備時)
連続使用回数約600回約600回
光ケアランプカートリッジ交換不要(ランプ寿命 約30万回)ランプカートリッジ交換不要(ランプ寿命 約30万回)
アタッチメントボディ・Vゾーン用アタッチメント
フェイス用アタッチメント
Iゾーン用アタッチメント
ボディ用アタッチメント
フェイス用アタッチメント
ビキニ用アタッチメント
使用できる部位アシ
ウデ
ワキ


Vゾーン
Iゾーン

顔(女性)
顔(ヒゲ)
ウデ
アシ
ワキ

ビキニゾーン

使える毛色黒・茶・暗い金色黒・茶・暗い金色
出力設定5段階5段階
海外使用
本体寸法高さ25.3×幅7.9×奥行5.6cm
(アタッチメント装着時)
高さ25.3×幅7.9×奥行5.6cm
(アタッチメント装着時)
質量約402g約402g
コードの長さACアダプター:1.8m/電源コード1mACアダプター:1.8m/電源コード1m
付属品ポーチポーチ

ES-WP97と型落ちのES-WP82の違いを比較すると、数値スペック的な違いはありませんがボディ・Vゾーン用アタッチメントとIゾーン用アタッチメントが追加された事によって使用できる部位に胸、Vゾーン、Iゾーンが追加されています。

型落ちのES-WP82から新モデルのES-WP97に追加された機能はハイパワー照射モードになります。

新搭載のハイパワー照射モードは太い毛にも対応しており、より毛が目立ちにくくなります。

また、脇毛やビキニゾーンさらに男性のヒゲにも対応しています。

ハイパワーでも刺激を抑えるフィルターが搭載されているので肌にやさしくムダ毛ケアをする事ができます。

ES-WP97の評価

ES-WP97の評価は4.5です。

使いやすさ4.5
敏感肌用4.0
保湿力3.5
デザイン3.5

良い評価

  • 操作が簡単で大変使いやすい
  • 毛穴のブツブツ感が改善
  • 黒ずみが改善
  • 生えてくる毛量も目に見えて減る
  • 効果はちゃんと感じられる
  • 保湿がしっかり出来てる
  • 家で自分の好きな時間に使える
  • 美肌効果が良い

悪い評価

  • エステや医療脱毛と比較すると即効性は劣る

ES-WP97と型落ちのES-WP82の口コミ

ES-WP97の口コミ

購入して3ヶ月が経ちました。 下記を医療脱毛済みでしたが、少し生えてくるのが気になるので購入しました。 ・膝下 ・Vライン ・ワキ ・腕 頻度は下記の通り、全身に使用しました。 (最初の1ヶ月) ・1週間に2回 (2ヶ月目) ・2週間に1回 (3ヶ月目) ・4週間に1回 結果、医療脱毛済みの箇所は生えますが、気にならない程度になりました。ワキと腕は、ほぼ生えません。 医療脱毛していない箇所も、生えるスピードが遅くなってきました^^ 永久脱毛ではないので、定期的に使用しないと、確実に生えてきますが、サロンに通う必要もなく、安いので、とても満足しています。 ただ、1点だけ、私は目が光に弱いので、ゴーグルなしでは目が痛くなります。 光に強い方も、光は目に良くないと思いますので、ゴーグルの購入を強くお勧めします。

https://review.rakuten.co.jp/search/ES-WP97/

型落ちのES-WP82の口コミ

当方男性にて使用しています。
多毛症のためそういった観点でのレビューになります。

【デザイン】
とにかく大ぶりなデザイン。
ヘッドのアダプターは3種類。
電源ボタンにレベル調節ボタン、レベル表示LEDのみで非常にシンプルなもの。
ヘッドにはフラッシュライトが2灯で結構な発光量なので使用中は目を近づけない、反らすなどの対応をしないと目への負担は大。

【使いやすさ】
ヘッドを肌に押し付けるだけの簡単操作。
マニュアルを見ながら慎重に使用したほうが良いです。

【効果】
毛根を焼く感じで女性ならちょうどいいかもしれません。
が、男性で毛が濃いなら1回では結果は出ないと思います。
ですので長期間マメに使用していくことが必要だと思います。

【総評】
光美容器なので肌に合わない方もおられると思います。
その場合肌が炎症を起こしたりするかもしれないのでサポートセンターや医者に相談することが重要です。
肌に合えば快適に脱毛処理できると思うのですが見極めが使用初期に必要になると思います。
パナソニック製という事で保障という点でも安心という点でもおススメできる機種だとは思います。

https://review.kakaku.com/review/K0001227225/#tab

まとめ

ES-WP97と型落ちのES-WP82の違いは

ハイパワー照射モードの追加

使用部位に胸、Vゾーン、Iゾーンが追加された事です。

体毛が濃い人や男性はハイパワー照射モードが便利ですが目や体が光に弱い人は注意が必要です。

新モデルのES-WP97と型落ちのES-WP82の価格差は1万円程度です。

ハイパワー照射モードと胸、Vゾーン、Iゾーンの脱毛が必要ない人は旧モデルもおすすめです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

家電が大好き!
美容家電の評判、口コミレビュー、違いや比較を調べて閲覧者様が損や失敗をせずに満足できるお買い物ができるようにブログ運営を心がけてます。

コメント

コメントする

目次
閉じる