ハッピーメールの次はPCMAXが摘発?

ハッピーメールの次はPCMAXが摘発されるかどうかっていうのは

神のみぞ知るっていうか京都府警察だけが知ってるって感じですかね~

って思っていろいろと調べていたら、どうやら援デリ業者の中に17~19歳の少女2人に売春させていた経営者が居たみたいですね。これで警察も放って置けなくなったんだと思います。

当然、未成年の少女がハッピーメールに直接書き込みを行ったわけじゃなくて経営者がどうやらハッピーメールユーザーに少女を斡旋する為にアダルト掲示板に投降をして利用していたっていう事になります。

これってハッピーメールはユーザー同士で金銭が絡むやりとりを利用規約で禁止しているので、まぁ巻き込まれた形にはなるわけなんですけど、伏せ時にしただけで売春の募集とわかる書き込みを放置したっていうのがアウトになったわけですよね。

それじゃ~PCMAXはどうなのかっていうともしも摘発されるなら一斉にハッピーメールと一緒にPCMAXも摘発するはずなんですよね。つまりハピメは見せしめで他の出会い系サイトも気をつけなさいよっていう事なんだと思います。

普通なら大手出会い系サイトの経営者は捕まりたくないから売春目的の掲示板投稿には厳しく対処しろって社員に指示するはずなんですよね。だって売春とわかる書き込みを伏せ時にしただけで放置したのが売春幇助に問われたわけですからw

それと摘発されても社長以下3名が逮捕されただけでハッピーメール自体は特に問題なく運営が続いてますが、社長が逮捕されたその日はアダルト掲示板が閉鎖されていたみたいなんですよねw 今では復旧というかシステム的に売春幇助にならないように対策がなされたんだと思います。

そしてハッピーメールの閉鎖ってあるのかどうかっていう話ですが、これってまだまだないと思います。だって年間で30億円以上の利益が出ているサービスをそう簡単に終わらせる事なんて出来ませんよね。ちなみに逮捕はされたんですけど起訴されるのか書類送検だけで済むのかその辺はまだなんですけど、実際に刑務所に入るような事は今回のケースでは多分ないんじゃないですかね?弁護士も付くと思いますし

っていう事でハッピーメールの次にPCMAXが摘発される可能性というのはとっても低いと個人的に思ってます。